4月の調理

4月の調理は、ハンバーガー作りにチャレンジしました。

まずはハンバーグのタネを、一人ずつビニール袋の中でよく捏ね合わせ、


よく捏ねたら、手のひらでハンバーグの形を作っていきます。

手の平でパンパンと叩き合わせながら形作る児童もおり、大人顔負けの腕前でした!!

ホットプレートの上でハンバーグのタネをそっと置き、焼きあがるのを待ちます、、、、。


フライ返しだってお手の物。きれいな焼き色がついています◎

そしてサラダ菜をのせたバンズの上に、

出来立てのハンバーグを乗せ、

スライスチーズやケチャップでトッピングをして

完成です!

また、付け合せのポテトサラダも、加熱したじゃがいもをフォークで細かく潰し、ミックスベジタブルとハムとマヨネーズで和えて作りました。

普段お店でよく食べるハンバーガーも、このように手作りすることによって、工程を理解し、それを実践していく力を身に着けていくことができます。また、トッピングで自分好みの味付けに仕上げていくのも、子どもたちにとって楽しい活動になっていたと思います。

 

Green Apple 調布ヶ丘

カテゴリー: