【調理】ロコモコ丼作り!

昼食の調理では、グリーンアップルでははじめての、

ロコモコ丼をつくりました!!

 

ひき肉に黒こしょうをふりかけ、まんべんなく混ぜていきます。

そして、ひき肉、玉ねぎ・卵・パン粉を分量通りに丁寧に小分けにしていきます。

みんな真剣な眼差しです、、、、、。

小分けにした材料をビニール袋の中で揉み混ぜて、ハンバーグのタネを作ります★

ムニムニとしたおもしろい感触を味わいつつ、しっかりと均一に混ざるように

丁寧に混ぜていきます。

タネをハンバーグの形に整えたら、いざ!ホットプレートへ!!

だんだんお肉のいい匂いがしてきて 「あ~、、、いい匂い!!」 と子どもたちは大喜び☆★

フライ返しでひっくり返すと、いい焼き色がついています。

ごはんの上に自分たちで焼いたハンバーグと目玉焼きを乗せたら、

ロコモコ丼の醍醐味、野菜をトッピングしていきます。

ミニトマト ・ アボカド ・ ベビーリーフなど、色合いを考えながら盛り付ける子もいました。

お好みでマヨネーズやデミグラスソースをかけて、

「いただきます!」

「ロコモコ丼、はじめて食べたよ。おいしい!!」 と喜ぶ子や

普段は野菜嫌いな子も、不思議とパクパク口に運んで食べられたり

子どもたちの様々な反応を見ることができました。

 

Green Apple 調布ヶ丘

カテゴリー: